ルームメイト山本の日々

みなさんのルームメイト、山本が日々を綴るブログ。お笑い好きのアラサー。 仕事は人材系。エンタメ、資産運用、キャリアに興味強め。結婚は半ば諦め、独り身の老後を豊かに過ごすために日々精進。

【2019年期末】日本たばこ産業(JT)から配当金を頂きました

山本です。株式投資の話です。

日本たばこ産業(JT)から配当金を頂きました!

 

f:id:yamamotono:20200323231432j:plain

日本たばこ産業(JT)の配当金

1株あたり77円の配当。

100株保有しているので、7,700円の配当です。

 

 

ま、今はそれどころじゃないけどね。

 

 

右肩下がりのJTの株価、売上、営業利益…。横ばいの配当金。

新型ウイルスによる株式市場の暴落、実経済への影響…。

 

どの話題をピックアップすれば良いのかわかりませんね。

 

まず、JTの配当について。

JTは2005年3月期から連続増配を続けてきましたが、2020年度は横ばいの予定となり、連続増配記録がストップとなります。

あくまで予定なので、めちゃくちゃ業績が良くなればわかりませんが、今の状況を考えるとそれは難しいでしょう。

むしろ、「頑張って横ばいを維持する」という感じでしょうか。減配も十分ありえるとは思いますが、そこは意地でも防ぐんじゃないかと楽観視予想しています。

 

そして市場の暴落。

日経平均はピークの2.4万円から1か月足らずで1.6万円までさがりました。

でもJTはそこまで下がってないんですよね。

ということで比較してみます。

 

f:id:yamamotono:20200323232507j:plain

日本たばこ産業(JT)と日経平均の比較(2019/1-2020/3)

 

JTと日経平均の比較。縦軸の幅が違うので見にくいですが、並べるとJTって日経平均ほど下がってないですよね。

 

日経平均が暴落前の2月21日に23,386円。今日3月23日が16,892円。

日経平均の下げ幅としては、約28%

JTは2月21日に2,268円。今日3月23日が1,905円。

JTの下げ幅としては、約16%

 

そう、この暴落相場の中で、JTは踏みとどまっている銘柄なんですよ!

 

理由はなんなんでしょう…。

配当金目当てでガチホしている個人投資家が多いから、とか。

あとはファンドがもとからあんまり保有してなかったのかもしれませんね。

わかりませんが。

 

ただ2019年頭の高値、2,899円から比べると大分下がってます。

ちなみに、2019年の高値2,899円から今日1,905円の下げ幅を計算すると…

 

約35%下げてます。

 

あれ?日経平均の暴落を余裕で超えてる…。

 

それじゃまた

■関連記事

岡山製紙の配当金届く

【株】配当金は奢りで食べる寿司くらい嬉しい

バカでも稼げる 「米国株」高配当投資

バカでも稼げる 「米国株」高配当投資