ルームメイト山本の日々

みなさんのルームメイト、山本が日々を綴るブログ。お笑い好きのアラサー。 仕事は人材系。エンタメ、資産運用、キャリアに興味強め。結婚は半ば諦め、独り身の老後を豊かに過ごすために日々精進。

そういえば何も知らない、会計・財務の話【ストーリーでわかる財務3表超入門】

みなさん企業の決算報告書って読めますか?

僕は全く読めません。

意味がわかるのは売上、営業利益、経常利益くらいです。

 

株式運用をやっているのですが、決算報告書は全く読みません。

でもそれじゃリスクあるよな、と思って勉強しようと手に取った本がこちらです。

 

 

f:id:yamamotono:20191228142510j:plain

ストーリーでわかる財務3表超入門―お金の流れで会計の仕組みが見えてくる

 

「ストーリーでわかる財務3表超入門―お金の流れで会計の仕組みが見えてくる」

 

主人公がアクセサリーショップの経営を通して会計を学んでいくストーリー仕立てになっています。

お店の経営が上手く行くのか気になるので自然と読み進められるのでとても良かったです!

 

かなり簡略的に説明しているので、この本だけ決算報告書を読めるほど理解するのは難しいですが、全くわからない状態から脱却出来ました。

 

しかしまぁ、キャッシュは、現金はめちゃくちゃ大切なんだと知りました。

ただサラリーマンやっているだけだとあまり意識しませんが、無借金経営ってすごい事なんですね。

 

仕入れるタイミング=お金を払うタイミングではないですし、納品のタイミング=お金をもらうタイミングでもないですよね。

サラリーマンやってるとわかりませんが、支払いが出来るだけ遅い事、入金が出来るだけ早いことは経営にとって、とても重要なんです。

営業として経営者目線に近づける本でもあるかもしれません。

 

次はもう少し難易度の高い本を読んで決算報告書を読み込めるようになりたいと思います。

 

それじゃまた 

■関連記事

 

ストーリーでわかる財務3表超入門―お金の流れで会計の仕組みが見えてくる

ストーリーでわかる財務3表超入門―お金の流れで会計の仕組みが見えてくる

  • 作者:國貞 克則
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2011/02/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 
図解「財務3表のつながり」でわかる会計の基本

図解「財務3表のつながり」でわかる会計の基本

  • 作者:國貞 克則
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2014/08/29
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)