ルームメイト山本の日々

みなさんのルームメイト、山本が日々を綴るブログ。お笑い好きのアラサー。 仕事は人材系。エンタメ、資産運用、キャリアに興味強め。結婚は半ば諦め、独り身の老後を豊かに過ごすために日々精進。

第1話が6本ある!?「ドラえもん0巻」の魅力。

ドラえもんの連載開始が1970年1月、2020年で50周年となるのを記念して「ドラえもん0巻」が発売されました。

発売当日は品切れで手に入りませんでしたが、ようやく入手出来ました。

 

f:id:yamamotono:20191229094952j:plain

ドラえもん 0巻

 

2度の発売前重版が決定し、発売1か月で累計40万部(おそらく発行部数)を突破。

0巻に引っ張られるように既刊の単行本(1~45巻)も売れているようです。

 

0巻の魅力は単行本未収録を含む全6種類の「ドラえもん」第1話が収録されているところにあります!

 

第1話が6種類あるって言われても意味わからないですよね。

ドラえもんは1970年1月に、「よいこ」「幼稚園」「小学一年生~四年生」の計6誌で連載スタートさせているんです。

だから第1話が6本もあるんですね。

 

第1話の読み比べが出来るなんてドラえもんくらいじゃないでしょうか。とても面白いです。

 

ちゃんと雑誌読者の年齢に合わせて話を作っているので内容はそれぞれ異なるのですが、おそらく各話を並行して書いたのでしょう。

 

それぞれ設定やキャラクターが全然定まっていないのが面白い。

のび太の両親が全く怒らない設定だったり、スネ夫が乱暴者でジャイアンが穏やかな雰囲気だったり、ドラえもんのボディがテカテカだったり等々。

試行錯誤するなかで単行本に収録されている小学四年生の第1話に落ち着いた感じがします。

 

中身の写真を載せたいところですが、ぜひ買って一読いただきたいです。

 

それじゃまた

ドラえもん 0巻 (0巻) (てんとう虫コミックス)

ドラえもん 0巻 (0巻) (てんとう虫コミックス)

  • 作者:藤子・F・ 不二雄
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2019/11/27
  • メディア: コミック
 
ドラえもんまんがセレクションドラえもん50周年!スペシャル (My First Big SPECIAL)

ドラえもんまんがセレクションドラえもん50周年!スペシャル (My First Big SPECIAL)

  • 作者:藤子 不二雄F
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2019/12/25
  • メディア: ムック