ルームメイト山本の日々

みなさんのルームメイト、山本が日々を綴るブログ

【SMAPおすすめアルバム紹介】「S map〜SMAP 014」~ワーキャーアイドルとしてのゴール?~

SMAPのアルバム紹介第4弾です。

今回はこちら!

S map?SMAP014

S map?SMAP014

 

 

「S map〜SMAP 014」(2000年発売)

 

「らいおんハート発売後」であり「木村拓哉結婚前」に発売されたのがこのアルバム。

 

実は僕がSMAPを聴き始めて特別意識し出した(恋か!)のは次のアルバム「Smap Vest」からなので、この時の生というか、リアルタイムな空気感を覚えていないんですよね。

 

ただこの次に発売したオリジナルアルバムに「世界に一つだけの花」が収録されていて、その後は「国民的」なんて冠を付けられることが多くなっていったことを踏まえると、「人気の」「若者を代表する」「アイドル」としてはここが到達点だったんじゃないかなと考えちゃうわけです。

 

収録曲はどれも粒ぞろいなので最初から最後まで楽しく聴けます。

 

以下収録曲一覧です。

1. Theme of 014
2. Let It Be
3. You’re My Love
4. STOP!
5. ジャラジャラJAPAN ~for the Japanese~
6. 夏の風を忘れゆく様に
7. ラストシーン
8. shiosai
9. Happy Train
10. らいおんハート (014 Version)
11. 愛の灯 ~君とメリークリスマス~

 

この中からいくつか感想を。

 

・STOP!

サビ前(サビ冒頭?)の「ストーップ!」が癖になる。

ダウナーな雰囲気で淡々と進むのですが曲が流れると不思議と毎回乗ってしまいます。中毒性があるのかも。

 

・ジャラジャラJAPAN ~for the Japanese~

このアルバムの核になる一番のノリノリ曲(表現ダサっ!)。

作詞は放送作家の鈴木おさむさん、作曲は「SHAKE」「ダイナマイト」「らいおんハート」も手掛けた小森田実さん。

あとJames Brownというシンガーも参加しているらしいです(無知ですみません)。

ポップな歌詞にガチでファンキーなメロディとJamesが合わさってこれも中毒性高し。

 

・夏の風を忘れゆく様に

中居正広、稲垣吾郎、香取慎吾の3人が歌う曲。

前のジャラジャラJAPANからこの曲に変わった時の空気の変化がたまりませんね。

曲冒頭、サビ部分からAメロの稲垣ソロが良い。

2番の「少しずつ守るものが増えて それも案外悪くはなくて」が沁みる。

 

・Happy Train

ポジティブ励ましソング。

個人的に木村・香取の「ひと駅歩こう」も好きなので、駅歩くソング好きなのかも。

駅歩くソングってなんだよ!

 

・愛の灯 ~君とメリークリスマス~

クリスマスソングはどちらかというとゆったり目な曲が多い印象がありますが、これはテンポが良くて変にしんみりせずにすみます。

クリスマスのソワソワ感やワクワク感が表現されていて、もっと定番となって良い曲。

あとサビの「夢のよ~お~にっ」がイイ!待ってました感がある。

 

 

最初に言いましたが粒ぞろいでどれも良い曲です。

ワーキャーアイドルのキラキラ感の中に既に2010年代にあるゴージャスなキラキラ感が感じられて、そのミックスが何回もリピートして聴いちゃう中毒性を出しているんじゃないかと思います。

 

それじゃまた

前回

【SMAPおすすめアルバム紹介】「Mr.S」~最新?最後?のオリジナルアルバム~

LIVE Smap [DVD]

LIVE Smap [DVD]