ルームメイト山本の日々

みなさんのルームメイト、山本が日々を綴るブログ。お笑い好きのアラサー。 仕事は人材系。エンタメ、資産運用、キャリアに興味強め。結婚は半ば諦め、独り身の老後を豊かに過ごすために日々精進。

【税金、年金、保険のこと】知って得する「 退職・転職成功マニュアル」

山本です。僕は人材業界に勤めていているのて、転職活動についてはそれなりに知識はあると自負しております。

ただ、転職・退職時における「お金の手続き」についてはあんまりよくわかってないなと思ったので、今回紹介するこちらの本を読んでみました。

f:id:yamamotono:20200826224042j:plain

<全図解・最新版> 退職・転職成功マニュアル

<全図解・最新版> 退職・転職成功マニュアル

著者の島田弘樹氏は教育系出版社、ITベンダー、中小企業協同組合を経て人材派遣会社に勤め、社会保険労務士の資格を持っている方です。

本の内容としては、著者の社労士としての知識を生かした、「転職・退職時の税金や各種保険、給付金についての解説」が中心です。

 

転職活動やキャリアアップに関する話もあるのですが、ページ数的にはメインではありません。キャリアアップに関する内容を求めるのであれば、以下の本がオススメです。

 

この退職・転職成功マニュアルを読んでみて、「こんな制度があったんだ」という驚きが何個もありました。

厚生年金や健康保険あたりについては、自分が加入している事はわかっているので、自分で調べて知ろうとします。

でも税金とか助成金、給付金については、知らなければ知らないまま、メリットを享受せずに転職してしまう可能性が高いですよね。

 

転職活動をしていない方でも、転職したら保険やお金回りがどうなるのか知っておくことで、自分にとってベストな転職活動のプランニングがしやすくなるはずです。

 

転職するにあたって1日も離職期間がなければ、やらなきゃいけない事や知らなきゃいけない事はそこまで多くはないです。おそらく、辞める会社が色々書類をそろえてくれますし、次の会社が「こういう書類を用意してください」と指示してくれると思います。

 

でも離職期間が発生する場合、自分で能動的に色々な手続きをしなくてはいけません。

会社が半分負担してくれていた税金の支払いも、全額負担しなくてはいけません。

手続きをすれば失業手当がもらえて、状況によっては傷病手当や再就職手当などがもらえるかもしれません。

 

だから、離職期間が生まれたら、まずハローワークに行きましょう。

 

ただこの本を読んでの僕個人の感想としては、「諸々面倒くさそうだから離職期間作りたくないなー」です。離職期間で旅行行ったり勉強したり、普段と違う時間の使い方が出来るのは魅力的ですけどね。

 

それじゃまた

<全図解・最新版> 退職・転職成功マニュアル

<全図解・最新版> 退職・転職成功マニュアル

 
退職・転職を考えたらこの1冊 (スムーズな退職・転職のポイント集)

退職・転職を考えたらこの1冊 (スムーズな退職・転職のポイント集)

  • 作者:岡田 良則
  • 発売日: 2018/12/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)