ルームメイト山本の日々

みなさんのルームメイト、山本が日々を綴るブログ。お笑い好きのアラサー。 仕事は人材系。エンタメ、資産運用、キャリアに興味強め。結婚は半ば諦め、独り身の老後を豊かに過ごすために日々精進。

【ホクト、オリックス、ヤマハ発動機、ブリヂストン、ラサ商事】今週決算の保有銘柄を振り返る

今週は決算発表ウィークでしたね。

保有銘柄でも決算発表が多かったので振り返ってみます。

 

ホクト

第1四半期決算
売上高 :16,651百万円(+5.80%)
営業利益:601百万円(-%)
経常利益:662百万円(-%)
当期利益:255百万円(-%)

 

赤字予想だったところをまさかの黒字決算。それを受けて上期予想も赤字から黒字に修正。良いニュース!

そもそもホクトは例年1Q2Qは赤字なんですよね。なぜか。

黒字決算になったのはコロナで内食志向、免疫工場への意識が上がったことによる需要増が要因。まさかのコロナ銘柄ホクト。地味だけど。

とはいえ今後の見通しは不透明という事で通期の予想は据え置き。配当据え置きなのはありがたい。

 

株価も上がってます。7月から横ばいもしくはやや下落傾向の日経平均やTOPIXと比べると、大分検討していると言ってよいのではないでしょうか!地味だけど。

 

オリックス

第1四半期決算
売上高 :537,641百万円(+0.12%)
営業利益:45,516百万円(-39.83%)
経常利益:67,631百万円(-31.59%)
当期利益:50,048百万円(-27.69%)

 

ネットでも大騒ぎでしたね。

利益マイナス27.69%!でも黒字!赤字じゃなかった!

株価が6月のピークからどんどん下がってたから決算絶対悪いと思ってた…。

株価はそんなに上がらなくていいから配当金は維持してくれ~。

 

ヤマハ発動機

第2四半期決算
売上高 :685,499百万円(-19.91%)
営業利益:19,087百万円(-72.35%)
経常利益:20,743百万円(-70.46%)
当期利益:-2,758百万円(-%)

 

赤字で~す。1-6月の上期も赤字になっちゃいました。

コロナ前の2019年10-12月決算の時点で苦しそうですからね。そりゃ赤字になりますわ。

配当金は前期・当初予定の90円から75円減額の15円。

純利益は当初予定の800億円から0円に。

いや0円て!本当は赤字になりそうだけど、そんなこと言えないから0円って発表したんじゃないかって邪推しちゃう。

 

含み損もマイナス26%。痛い痛い。

株価下がっててなんか割安っぽいじゃん!程度の感覚で買ったのが良くなかった。

 

ブリヂストン

第2四半期決算
売上高 :1,355,470百万円(-%)
営業利益:48,266百万円(-%)
経常利益:-11,152百万円(-%)
当期利益:-22,044百万円(-%)

 

この決算が一番精神的ダメージがでかい。ブリヂストン兄さん…。

ヤマハ発動機同様、1-6月の上期も赤字になっちゃいました。

底からは徐々に回復しているようなので、下期の黒字、巻き返しに期待したいです。

配当金は2月発表の中間予定80円のところを50円に修正。期末は未定です。

はやく円高終わってくれ~。

 

ラサ商事

第1四半期決算
売上高 :5,960百万円(-6.25%)
営業利益:291百万円(-5.83%)
経常利益:317百万円(-14.78%)
当期利益:204百万円(-15.70%)

 

利益マイナス15.70%。他と比べるとかわいいもんですけど、結構大きい数字ですよね。

資源・金属素材関連及び化成品関連の減収が響いたそうです。自動車の生産減少の影響を受けているようです。

 

通期の業績予想は未だ未定。とはいえ会社が大きく傾くまではいかないですよね。

前期の配当金は38円で配当性向は26%と比較的余裕があるので、配当30円台は出るんじゃないかと楽観視してます。

 

それじゃまた 

北斗の拳 DVDスーパープレミアムBOX

北斗の拳 DVDスーパープレミアムBOX

  • 発売日: 2006/03/29
  • メディア: DVD