ルームメイト山本の日々

みなさんのルームメイト、山本が日々を綴るブログ

【旅行・兵庫県編】 ぶっかけ亭本舗ふるいち、倉敷美観地区(倉敷市)、岡山城(岡山市)の感想

10連休超GWの旅行の記録、ラストです。

 

前回の記録はこちら(【旅行・兵庫県編】【旅行・静岡県編】

 

神戸から新幹線で岡山へ、そこから乗り継いで倉敷に向かいました。

倉敷に降り立った後はお昼にぶっかけ亭本舗ふるいちでうどんを食べ、倉敷美観地区を散策。夜は岡山城を観に行きました。

 

ぶっかけ亭本舗 ふるいち 仲店

f:id:yamamotono:20190507005825j:plain

天ぷらぶっかけ

倉敷に到着してお昼をどうしようかと調べた所、有名店らしかったので来店。

13時と一番混んでいる時間帯だったので少し並びました。

冷たい天ぷらぶっかけを注文。おつゆが美味しかったです。

 

倉敷観光は買い食いポイントが多いので、昼食はこれくらいで済ませると色々楽しめるかもしれません。

 

倉敷美観地区

f:id:yamamotono:20190507010820j:plain

1杯のコーヒー

入りたくなる飲食店やショップ、美術館等があり、1日いられそうな場所でした。

お土産や良さげなデニムアイテムが沢山あってここは散財ポイントです。

 

写真は散策の合間にはいったarataというお店のコーヒーです。

美観地区内は人がたくさんいてカフェ的な所は並ばなくてはいけないので、すぐに室内で休める場所は少なめな印象でした。

arataはTシャツ屋さんとコーヒー屋さんが併設されていて観光客としては入りにくいわかりにくいので、穴場スポットです。

「疲れてすぐに休憩したいけどどのお店も並んでる!」みたいな時にはお勧めです。

 

美観地区での写真はこれだけでした。

なんでだよ!頭イカれてんなその時の自分!

 

岡山城

f:id:yamamotono:20190507011501j:plain

遠くからの岡山城

f:id:yamamotono:20190507011547j:plain

近くからの岡山城

ライトアップ岡山城。夜間だったのでさすがに城内には入れませんでしたが、かなり近くまで行くことが出来ました。

昼間とはまた違った顔が見られますよ!(僕は昼の顔、知りませんが)

お城のライトアップは24時まで行っているそうですが、岡山城最寄りの城下駅が最終22時頃なのでそれまでに帰るイメージで観に行くと良いと思います。

夜の観光スポットって少ないのでこういう場所は貴重ですよね。

 

 

といことでGWの旅行記録は以上です。

僕は旅行に詳しいわけではないのでこの通りは決してお勧めしませんが、一観光客の感想ということで参考にしていただけると幸いです。

 

最後に。

次のGWは15連休くらいを希望です!!

よろしくお願いします!

 

それじゃまた 

旅行ガイド (ことりっぷ 倉敷・尾道・瀬戸内の島)

旅行ガイド (ことりっぷ 倉敷・尾道・瀬戸内の島)

  • 作者: 昭文社旅行ガイドブック編集部
  • 出版社/メーカー: 昭文社
  • 発売日: 2017/03/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 
BRUTUS(ブルータス) 2019年2月1日号 No.885 [おいしいコーヒーの教科書2019]

BRUTUS(ブルータス) 2019年2月1日号 No.885 [おいしいコーヒーの教科書2019]