ルームメイト山本の日々

みなさんのルームメイト、山本が日々を綴るブログ。お笑い好きのアラサー。 仕事は人材系。エンタメ、資産運用、キャリアに興味強め。結婚は半ば諦め、独り身の老後を豊かに過ごすために日々精進。

【映画27作目(2019年公開)】「クレヨンしんちゃん新婚旅行ハリケーン〜失われたひろし〜」の感想

コロナで公開延期されていた映画28作目「激突! ラクガキングダムとほぼ四人の勇者」の公開が2020年9月11日に決まりました。

今回は前作「クレヨンしんちゃん新婚旅行ハリケーン〜失われたひろし〜」の感想です。

Amazonプライムで観られるようになるのをずっと待っていたのですが、一向に更新されず。結果待てずにDVD借りて観ることになったため、このタイミングでのレビューとなりました。

 

ちなみに過去26作を観て個人的ベスト10を決めた記事もあるので読んでみてください。頑張ったので。

 

本題に戻ります。

今回の話は「野原一家で新婚旅行に行っちゃいました」というものです。

開始5分くらいで旅行先に行ってしまうので、春日部防衛隊のみんなはお情け程度しか出てきません。お情け程度でも必ず出すのがクレヨンしんちゃんらしいですよね。

 

ストーリーは、最初は野原一家で旅行を楽しむのですが、島の原住民にひろしがさらわれてしまいます。ひろしを救い出そうとするのですが、原住民やトレジャーハンターなどが入り乱れて、救出は難航。果たしてひろしを救い出せるのか…という感じです。

 

しんちゃんを含めた「家族愛」は何度も映画で描かれてきましたが、今回はひろしとみさえの「夫婦愛」がテーマになっています。

27作の中で夫婦愛がフューチャーされたのは初めてじゃないでしょうか。

 

アクションシーンも多く、マッドマックスやインディージョーンズを彷彿とさせるカーチェイスやトロッコアクションも楽しめます。特にカーチェイスシーンは、マッドマックスが良い感じにクレヨンしんちゃん風になっていて面白かったです。

 

大人の方が楽しめるような名作ではないですが、大人が観ても十分楽しめる内容だと思います。というか、子どもと一緒に来た親をかなり意識した作品だと思いました。

子どもの付き添いで観て、思わず自分達の夫婦関係に思いめぐらせた方も多いのではないでしょうか。

僕のような独身人間は…アクションシーンを楽しみましょう。

 

それじゃまた

■関連記事

【映画】「クレヨンしんちゃん オラの引越し物語~サボテン大襲撃~」 

【映画28作目(2020年公開)】「クレヨンしんちゃん 激突! ラクガキングダムとほぼ四人の勇者」の感想

映画クレヨンしんちゃん テーマソングス

映画クレヨンしんちゃん テーマソングス

  • 発売日: 2019/04/16
  • メディア: MP3 ダウンロード