ルームメイト山本の日々

みなさんのルームメイト、山本が日々を綴るブログ。お笑い好きのアラサー。 仕事は人材系。エンタメ、資産運用、キャリアに興味強め。結婚は半ば諦め、独り身の老後を豊かに過ごすために日々精進。

【ラピュタのムスカみたいに読める、読めるぞ!】「会計超入門! 知識ゼロでも2時間で決算書が読めるようになる!」

読める、読めるぞ!

天空の城ラピュタに出てくるムスカ大佐って28歳なんですね。わっか!

こんにちは、ロムスカ・パロ・ウル・ヤマモトです。

 

これまで読み飛ばしてきた古代ラピュタ文字決算書を読めるようになろうと手に取った本がこちらです。

f:id:yamamotono:20200602220848j:plain

会計超入門! 知識ゼロでも2時間で決算書が読めるようになる!

会計超入門! 知識ゼロでも2時間で決算書が読めるようになる!

「決算書」と言えば、簿記の勉強を思い浮かべる方もいるかもしれません。僕もそうだったので、簿記の本を買ったこともありました。

でも簿記は会計の細かい知識まで勉強するので、「決算書を読む」ことにフォーカスするなら時間がかかりすぎるんですよね。

 

でも!この本なら決算書を読むことに焦点を当てているので、2時間で知識がついちゃうんです。

 

各項目の意味はもちろん、どうであれば財務が良いと言えるのか、はたまた逆に危険なのかといった読み方もわかりやすく教えてくれます。

実際の企業の決算書(もちろん簡略化したもの)を例に説明してくれるので実用的です。

 

読み方さえわかれば、あとはたくさんの決算書を読んで、自分の中で良しあしの基準値を蓄積していくのみです。

この勢いで簿記の勉強もしていきたいですね。

 

 

ただ僕、この手の「〇時間で読める」系の本で〇時間で読み終わったことないんです。

CPUのスペックがよろしくないのでしょうか?ほんと、君のアホ面には、心底うんざりさせられる。

 

それじゃまた

■関連記事

そういえば何も知らない、会計・財務の話【ストーリーでわかる財務3表超入門】

いや、10時間は厳しいって!東大生じゃないもん!「大学4年間の経済学が10時間でざっと学べる」

会計超入門! 知識ゼロでも2時間で決算書が読めるようになる! 改訂版

会計超入門! 知識ゼロでも2時間で決算書が読めるようになる! 改訂版

  • 作者:佐伯 良隆
  • 発売日: 2018/01/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 
今さら聞けない!経済のキホンが2時間で全部頭に入る