ルームメイト山本の日々

みなさんのルームメイト、山本が日々を綴るブログ

「実録!金の事件簿7」に出演していたカリスマ婚活アドバイザー

2019年8月25日放送の「実録!金の事件簿7」にて婚活が特集されていました。

 

そこでカリスマ婚活アドバイザーとして出演していたのが「マリーミー」という結婚相談所の代表を務める植草美幸さんでした。

 

びっくりしました。だってわし、この人のYoutube観てるんだもん。

 

 

 

このYoutubeチャンネルはもともとラジオ番組として放送しているものをYoutubeにアップしているようです。

内容は勉強になるし、相談者をズバッと切る回答の切れ味も聴きごたえがあります。

その上でチャンネルの特に良いところは、

 

・1本15~20分弱の番組尺

・植草さんだけでなく、アシスタントの方がいて話が掛け合いになっている

・広告が入っていない

 

という所だと思います。

特に最後の「広告が入っていない」はストレスフリーでめちゃくちゃ聴く理由になっています。

目先の広告収入ではなく、自分の相談所を使ってもらうといのが目的なんでしょうね。

 

相談者は女性が中心です。婚活の本気度が高い人が女性に多いというのもあるでしょうし、植草さん自身は女性の成婚が得意なためだと思います。

女性の相談会でも、「あ、女性ってそういう風に思ってるんだ」という発見になるので男性が聴いても面白いと思います。

 

さて、植草美幸さんってどんな人なのか。会社サイトに経歴が掲載されていました。

ちなみにどんなに探しても年齢は載っていませんでした。

 


もともとアパレル畑出身で、1995年にアパレル業界特化の人材派遣業を開始。

その後リーマンショックによって人材業界が不況になった際、2009年に新しく始めたのが結婚相談所ビジネス。

今では結婚相談所サービスの方が売り上げが大きくなっているそうです。

 

意外な経歴!結婚相談所自体はまだ10年程度なんですね。

アパレル業界で身に付けた「人の外見を磨き上げる力」。

人材業界で身に付けた「人をマッチングさせる力」。

このふたつの力が掛け合わさったことで今のカリスマがあるわけですね。

この辺りはキャリアの築き方の良い例としても参考になりそうです。

 

脱線参照。キャリアの考え方について


脱線参照終わり。

 

ちなみに実は僕、植草美幸さん以外にも結婚相談所を運営している方のYoutubeを観ています。

それがこちらの方。

 


広島県内で個人の結婚相談所を運営する来島美幸さん。

活舌が良くて聴き心地が良いのでこちらもお勧めです。

 

 

偶然にもどちらの方も下の名前が美幸さんでした。

芸能界屈指の独身女性キャラである井森美幸さんも同じく「美幸」なのは、なんとも皮肉な話ですね。

 

■関連記事

「変貌する恋愛と結婚―データで読む平成」結婚の難易度上がりすぎ問題

【どのコミュニティに入れば良いのか】Pairs(ペアーズ)で調べる人気芸人ランキング

 

それじゃまた

なぜか9割の女性が知らない婚活のオキテ

なぜか9割の女性が知らない婚活のオキテ

 
男の婚活は会話が8割 「また会いたい」にはワケがある!

男の婚活は会話が8割 「また会いたい」にはワケがある!