ルームメイト山本の日々

みなさんのルームメイト、山本が日々を綴るブログ

【働く勇気が湧いてくる!】「このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の思考法」

東芝が早期退職者を募集したり、トヨタ自動車の豊田章男社長が「終身雇用を守っていくのは難しい局面に入ってきた」と発言したニュースがメディアを賑わせました。

 

東芝、半導体部門で新たに早期退職350人募集 | マイナビニュース

「終身雇用難しい」トヨタ社長発言でパンドラの箱開くか:日経ビジネス電子版

 

僕含め、いま労働力人口の世代は転職を意識せざるを得なくなっています。

 

今の会社でずっと働く事はイメージ出来ない、けど転職ってリスクもあるし踏み切るのは怖いという方は多いんじゃないかと思います。

かく言う僕自身も新卒入社した会社で働いているので転職経験はありません。

転職はやっぱり怖いです。

 

会社に残り続けるのも転職するのも不安。そんな方にお勧めな本がこちら!

 

f:id:yamamotono:20190515234945j:plain

「このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の思考法」

 

転職の思考法!

初めて転職しようとしている「青野」を主人公に、ストーリー仕立てで転職の思考法を学べる本です。

どういう状況になったら転職をするべきか、転職先の選び方、自分の市場価値の高め方など、読みやすいながらもノウハウがしっかり詰まっています。

 

読み始めはこの作者転職エージェントに恨みでもあるのかと思いましたが、あっという間に引き込まれていきました。

ストーリー仕立てで読みやすいだけでなく、主人公青野の心情・行動から転職活動している人の心の動きが感じられたのがとても良かったです。

人材業界にいる人、転職経験のない人はこの辺りも勉強になると思います。

 

そして読み終わりには、不思議と働く勇気が湧いてきました。

このご時世、将来に不安を感じながら働いている人も多いと思いますが、先を見据える力を持って努力していけば、未来を切り開く力を身に着けられると感じさせてもらいました。

もちろん感じられただけじゃなく、読めば具体的な考え方をインプット出来ますよ!

 

また、ノウハウ本らしく巻末にまとめを載せているのがうれしポイントでした。

 

それじゃまた

 

このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の思考法

このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の思考法