ルームメイト山本の日々

みなさんのルームメイト、山本が日々を綴るブログ

【備忘録】GoogleAdsense(グーグルアドセンス)の審査に通過しました!

タイトル通り、グーグルアドセンスの審査に通過しました。

日曜日の昼間に。

 

申請から通過まで14日・・・長かった。

 

休みの日とか、いったいグーグルアドセンスのページを見に行ったか。

ダメならダメですぐに言ってほしい。本当にそういう気持ちでした。

 

就職活動の結果待ちもこういう気持ちなんだろうなとふと感じました。

 

 

申請して不安な気持ちで待つ方も多いと思います。

ということで、そういう方の参考になればという事で申請から通過までの状況を整理して備忘録として残しておきます。

 

【申請時の状況】

ブログ日数:23日

ブログ記事数:30件

 

【審査通過時の状況】

ブログ日数:37日

ブログ記事数:44件 ※ほぼ毎日更新

 

1記事約1000文字くらい。

5記事程で審査に通ったという報告もあったので、ボリューム面で不安はありませんでした。

 

申請のために行ったこと

・はてなブログProへの移行

・ブログ内にプライバシーポリシーを記載

・グーグルアドセンスへ登録申請

 

当たり前のことかつ必要最低限のことではありますが、大切なことです。

検索すれば申請にあたって必要なことや手順がいくらでも出てきます。

 

記事によって前提としている知識やシチュエーションが異なります。

なので、ひとつの記事を見てわからなかったからといって諦めず、いくつか記事を見比べて自分にしっくりくる記事を参考にするとよいと思います。

(すごく当たり前のことを偉そうに言っています)

 

審査にあたって不安だったこと

・ブログにテーマ性がない

僕が日々思った事、経験した事を取り留めもなく書いているで、「ブログのテーマ」や「こういう人に役立つ」といった軸がありません。

書いてある内容も広告クリックに繋がりやすいものではありませんでした。

 

・amazonアソシエイト(アフィリエイト)を貼りまくっている

すべての記事に貼っていました。

しかもその商品の紹介ならまだ良いですが、記事の内容とは全く関係なく、ワードだけ拾ってリンクを貼っただけの記事もありました。

 

・Youtube動画を埋め込んだ記事がある。

僕はお笑いが好きなので、ネタの紹介記事を2つ書いていました。

ひとつはアドセンス申請後だったので、埋め込む動画は公式動画のみにしましたが、もうひとつの記事は非公式の動画を埋め込んでいました。

 

 

上記の事柄は減点対象だったり、審査期間が長引いた理由になるかもしれませんが、少なくとも即NGな事柄ではないことがわかりました。

参考にしていたければと思います。

 

 

それじゃまた

 

【関連記事】

【読者数100人記念】これまでのブログ運営を振り返る

 

Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]

Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]

  • 作者: のんくら(早川修),a-ki,石田健介,染谷昌利
  • 出版社/メーカー: 日本実業出版社
  • 発売日: 2018/11/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る