ルームメイト山本の日々

みなさんのルームメイト、山本が日々を綴るブログ

【SMAPおすすめ曲】アルバム未収録のシングル曲3選

SMAPファンの山本です。

 

ファンといっても大したことはないですが、それでも人より曲は知ってますし、映画「クソ野郎と美しき世界」も観に行きました(一人でね!)。

 

世代的にはV6や嵐、関ジャ二ファンが多いので、普段SMAPの話をすることはありませんが、このブログではその辺も出していこうと思います。

 

第一弾は「アルバムに収録されていないおすすめシングル曲」です!

 

 

え?その前にまずおすすめのアルバムを紹介しろ?

 

アルバムは全部おすすめです!

 

 

それではいってみましょー

 

おすすめその1 2001年リリース「Smac」 

Smac

Smac

 

 

CDデビュー10周年を記念して作られた曲。

10年間にリリースした曲のメロディーや詩がちりばめられており、初めて聞いてもこどかで聞いたことがあるような気持ちになる曲です。

 

僕は正直「10周年記念のお祭り曲」という印象だったことと、アルバム収録されていないこともありほとんど興味がありませんでしたが、「Clip! Smap! コンプリートシングルス」でMV付きで聴いてその印象が変わりました。

 

過去の曲の良いところを使っているだけあって良いフレーズばかり。

MVはメンバー5人が謎の外国人のTシャツの中に入ってしまう(ぴょん吉的な)という謎設定ですが、普通にかっこいい映像になっています。何度でも観れます。

 

 

おすすめその2 2014年リリース「Yes we are」 

COREDO室町限定盤 Yes we are/ココカラ(CD+DVD)

COREDO室町限定盤 Yes we are/ココカラ(CD+DVD)

 

 

人間賛歌的な曲。

 

10代20代の頃は等身大の歌詞を中心に歌ってきたSMAP。

「世界の一つだけの花」で国民的となり、年齢不詳というか神視点というのか、すべての人に向けてメッセージを伝えられるようになったのではないかと思います。

 

聴いてて自分を肯定してくれる曲はたくさんありますが、この曲はもっと広い範囲、この世の中全体を肯定してくれている感じがします。

 

yesyesめっちゃ言うじゃん、と思いましたがこれが沁みるんですよね~。

 

 

おすすめその3 2015年リリース「ユーモアしちゃうよ」  

ユーモアしちゃうよ/華麗なる逆襲 (SHIDAX盤)

ユーモアしちゃうよ/華麗なる逆襲 (SHIDAX盤)

 

 

ただただ明るいパーティーソング。

作詞の権八成裕氏は電通出身、作曲の市川喜康氏はADKグループの社員ということで、広告畑の人が作った曲。

曲のキャッチーさは、さすが広告の人が作っただけあるという感じ。

 

いわゆる「かわいいSMAP」というやつです。

(僕は男なためか5人より結構年下なためか、その感覚はあまりわかりませんが)

 

あとSMAPは広告の人が作ることも多いですよね。

権八氏は新しい地図にもかなり深くかかわっています。

 

 

以上です!

ファンじゃない人からしたらほとんど聴いたことがない曲かもしれませんが、ぜひこの機会に聴いてみてください。

 

 

それじゃまた

 

関連記事

嵐の活動休止発表に感じる、SMAPの影響

【SMAPおすすめアルバム】「SMAP 015/Drink! Smap!」~30代のアイドルという転換期~

 

Clip! Smap! コンプリートシングルス[Blu-ray]

Clip! Smap! コンプリートシングルス[Blu-ray]